最新のお知らせ

2017年10月19日

 

平成29年10月19日(木)講師に日本自律神経病研究会理事長永野剛造先生をお迎えし、子供の歯と健康を守る講演会を開催しました。『安保徹先生が遺された言葉と「自律神経病」という新しい考え方について』と題し、ストレスや不規則な生活による自律神経の乱れが病気を招くという「自律神経病」という新しい考え方についてご講演いただきました。

当日は歯科関係者50名、その他(養護教諭、保育士、栄養士等)18名の参加がありました。