最新のお知らせ

2017年12月11日

 

平成29年12月10日(日)第37回 臨床懇談会が開催されました。

 

特別講演には、医療法人社団清泉会 杉山歯科医院 杉山精一先生をお迎えしました。

『開業医のための新しいカリエスマネジメント』とし、カリエスマネジメントを実現するためICDAS,う蝕病因論の変化とカリエスアセスメント、フッ化物の応用、根面う蝕などについて症例を提示して解説していただきました。

当日は歯科関係者58名の参加がありました。     

     

≪ 一般口演 6題 ≫

1)当地域における日帰り全身麻酔科歯科治療の導入と現状報告 

 〇障がい者歯科運営委員会 阪本博文

2)地域の歯科医師会センターにおける歯科治療が困難な障害者への行動調整法の実施と保護者の理解

 〇障がい者歯科運営委員会 木山力哉

3)面白シア 恐ロシア

 〇辻歯科医院 辻 和秀

4)頬粘膜に生じた紡錘細胞脂肪腫の1例

 〇鳥取大学医学部感覚運動医学講座口腔顎顔面病態外科学分野 吉田優

5)若年女性の舌に発生した腺様扁平上皮癌の1例

 〇鳥取大学医学部感覚運動医学講座口腔顎顔面病態外科学分野 渡辺聡

6)多職種連携で食支援を行った訪問歯科診療症例

 〇口腔介護運営委員会 野坂明寛