最新のお知らせ

2017年03月31日

3/1 3/15 3/29(3回コース)19時30分~ 受講生7名全員、遅刻や休むこと一切なく積極的に実習へ参加。その姿はとても頼もしく指導する側も刺激されるほどでした。

高齢者施設等で実際に口腔ケアに携わっている介護職の方々は、「自分の口腔ケア技術はこれでいのか」「歯ブラシの当て方・力加減がわからない」「入れ歯の扱い方」など様々な疑問や不安を抱えならがら日々高齢者と向き合っています。

そんながんばっている多職種の課題を解決すべく様々な現場で働く歯科衛生士が集まりケア技術を3回の相互実習で学び、最終日には歯科医師による「義歯の意義や取扱いについて」ミニ講義も行いました。